遅刻の訳

9月の読書日和が大幅に送れたのには、
実は深~い訳があるのです。
どのぐらい深いかと言うと、
それはそれは、深いのです。




by dokusho-biyori | 2018-09-12 19:18 | サワダのひとりごと | Comments(2)
Commented by 75bs at 2018-09-13 12:37
おつかれさまでございます。
Commented by dokusho-biyori at 2018-09-15 10:41
あはははは、ありがとうございます。まさか、こんなボヤキにコメント貰えるとは思いませんでした(笑)。

8月、9月と、たまたま幾つかの案件が重なっちゃって、追いつけなかっただけなんですがね。10月号は、遅れずに出したいなぁ。


「読書日和」備忘録


by dokusho-biyori

更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
ごあいさつ
バックナンバー
本屋日和2019
本屋日和2018
本屋日和2017
本屋日和2016
本屋日和2015
本屋日和2012~2014
開催中フェア
過去のフェア
残る言葉沁みるセリフ2019
残る言葉沁みるセリフ2018
残る言葉沁みるセリフ2017
試し読み
サワダのひとりごと
未分類