コーヒーが冷めないうちに その4

まずは、ジャジャンッ! 12月上旬発売予定、
川口俊和『コーヒーが冷めないうちに』(サンマーク出版)
の、表紙が出来上がったようです。お許しが出たのでお披露目。
a0304335_08351499.jpg

どんな話かっつーと、こんな話。
a0304335_08352576.jpg

いわゆる “ 時間もの ” の一種なんでしょうけど、普通一般のタイムトラベルものとはちと違う。時間を遡れるけど動けない。過去で何をやろうと現実は変えられない。そして、コーヒーが冷めるまでに帰って来なきゃいけない。そんなんで、過去に戻る意味があるんでしょうか??? 皆さんなら、いつに戻って誰に会って何をする?

因みに僕は、既に2度読みました。立て続けに2度も読むなんて、年に数回あるかどうかです。それぐらい気に入った。2度目は当然、話の結末は分かって読んでいるんですが、それでも感情移入せずにはいられなかった。担当編集者氏は、2話目が一番好きだと言っていたけど、僕は4話目。目頭が熱くなって、いやはやまったく困ったもんだ。多分これ、「読んで損した」と思う読者はめったに居ないんじゃなかろーか。とにかく、発売まであと1ヶ月少々、大いにご期待下さい。

冒頭の試し読みもご用意してますので、電車の中のヒマ潰しにでも是非!























[PR]
by dokusho-biyori | 2015-11-01 08:50 | サワダのひとりごと | Comments(0)


「読書日和」備忘録


by dokusho-biyori

更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
ごあいさつ
バックナンバー
本屋日和2018
本屋日和2017
本屋日和2016
本屋日和2015
本屋日和2012~2014
開催中フェア
過去のフェア
試し読み
残る言葉沁みるセリフ2018
残る言葉沁みるセリフ2017
サワダのひとりごと
未分類

タグ