<黒><白><グレー>の道尾秀介

今月号の『本の雑誌』No.409 文学館ぶんぶん号

実は弊店のスタッフ・正樂公恵が、道尾秀介作品について
実に4ページにも亘って語っております。

なんという大胆な誌面の使い方するんだ、本の雑誌!
ひょっとして気がふれたか!?
と心配するむきもあろうかと思いますが、ご安心あれ。

過去にこんなフェアも実施した正樂ですので↓↓↓
《 祝500万部! 道尾秀介BIBLIOGRAPHY 》
ベテランの道尾ファンにも、これから道尾作品を読もうというビギナーにも、
きっとお役に立てる文章になっていると
いいなぁと言うか、なってて欲しいなぁと言うか、なってますように……。

御用とお急ぎでない方は、是非ご笑覧下さいませ。



















.

[PR]

# by dokusho-biyori | 2017-06-15 09:11 | サワダのひとりごと | Comments(0)

ロボット座談会

先日お知らせした『ロボット・イン・ザ・ガーデン』の座談会、
後編がオープンしております。


この後編で、翻訳者の松原さんの苦労話・裏話がてんこ盛り。
「翻訳って、英語が読めりゃ出来るって訳じゃないんだ!?」と
きっと皆さん、驚かれると思います。

更には、現在進行中の続編の話題も!

仕事や勉強、家事の合間にでもご一読頂けたら幸いです。



















.

[PR]

# by dokusho-biyori | 2017-06-13 07:31 | サワダのひとりごと | Comments(0)

ロボットの日

やぁみなさん、今日6月10日は誰が決めたか「ロボットの日」だそうですよ。
そんなよく分らん記念日に、小学館が特設サイトを立ち上げました。



サイト内では、著者・デボラ・インストールさんからのメッセージ動画が観られたり、なんと酒井駒子さんのあの表紙がスマホ用壁紙として無料ダウンロード出来たりもします。

更に、サイト内で紹介されているこのPOP↓↓↓↓
a0304335_10173406.jpg

実は、『読書日和』の表紙と四コマでお馴染み、弊店の西尾文惠謹製でございまして、この度の『ロボット・イン・ザ・ガーデン』大重版に合わせて、小学館で大量印刷、全国の書店の店頭に並ぶ運びと相成りました。丸善津田沼店でも既に掲示しておりますが、どこぞの書店で見かけた際にはどうぞ可愛がってやっておくんなまし。

そして何故か、不肖私と本の雑誌社の炎の営業マン・杉江由次氏、そして『ロボット・イン・ザ・ガーデン』の担当編集者・皆川裕子氏、そして翻訳を担当された松原葉子氏の4人の座談会も掲載されております。


長い座談会なんで前編後編の二部構成で、後編は6/12(月)公開になりますが、前編の終盤から後編にかけては、松原さんの翻訳裏話がてんこ盛り! 「翻訳って、英語が話せりゃ出来るってほど、単純な話じゃないんだ!?」とビックリする人もさぞ多かろうと思います。

手前みそは自覚しつつも興味深い座談会になってる自信はありますので、お時間に余裕がある時に是非、ご覧ください! そして、『ロボット・イン・ザ・ガーデン』未読の方は、是非読んでみて下さい! 面白さ保証します!!




















.

[PR]

# by dokusho-biyori | 2017-06-10 09:35 | サワダのひとりごと | Comments(0)