読書日和

dokushobi.exblog.jp

「読書日和」備忘録

ブログトップ

悲しいお知らせ

2016年現在、今世紀で最も面白い(沢田比)漫画
施川ユウキ『バーナード嬢曰く。』(一迅社)
その、待ちに待った第3巻が発売されたから喜び勇んで買って、
じっくり読みたいから帰りの電車では読むの我慢して、
家に帰って「やっと読めるぜ」とページを開いたら、
案の定、超面白くてアッと言う間に読了してしまって、
例えば1日1話ぐらいに抑えてゆっくり長く愉しめば良かったよと、
激しく後悔している、秋の夜長。
a0304335_21221764.jpg

[PR]
by dokusho-biyori | 2016-10-27 21:23 | サワダのひとりごと | Comments(0)