読書日和

dokushobi.exblog.jp

「読書日和」備忘録

ブログトップ

『俺は絶対探偵に向いてない』

あのさくら剛の小説デビュー作。
『俺は絶対探偵に向いてない』
が、11月中旬に、幻冬舎文庫になります!

主人公は、頭も弱く体力も乏しく根性も無い、のび太が大人になったらこんな感じか? と思わせる25歳のニート青年。彼がひょんなことから探偵事務所に就職してしまったことから始まる大騒動。

『インドなんて二度と行くか!ボケ!!』をはじめとするへなちょこ旅行記で多くのファンを笑わせてきた著者ですが、『俺は絶対~』では、笑わされることは勿論、きちんとミステリーにもなっているし、その上、俄かには信じられないかも知れませんが、結構ジ~ンと胸が熱くなったりもします。個人的には、旅行記よりもむしろ小説の方が合っているんじゃないか、とさえ思います。それぐらい面白い。

もしつまらなかったら、目でピーナッツを噛んでもいいぐらい、自信を持って薦めます。





















[PR]
by dokusho-biyori | 2015-10-26 20:34 | サワダのひとりごと | Comments(0)