読書日和

dokushobi.exblog.jp

「読書日和」備忘録

ブログトップ

『居酒屋兆治』も復刊!

小さなモツ焼き屋を舞台に庶民の悲喜こもごもが描かれる
山口瞳さんの『居酒屋兆治』
高倉健さん主演で映画化もされた名作で、
その昔は新潮文庫の百冊にも入ったりしてなかったかな。

それが、気づけばいつの間にやら絶版で、
一人、オイオイとむせび泣いたものですが(←ウソ)、
この度、小学館から復刊されたでござるよ!!

時代背景は古いけど、人間の喜怒哀楽は変わらない。
今読んでも、ってか、殺伐とした現代だからこそ、
グッとくるものがある! と強くお薦めしたい。

それにしても小学館さん、
『哀愁の町に霧が降るのだ』 『新橋烏森口青春篇』
を立て続けに復刊したかと思えば、今度は『居酒屋兆治』だし、
最近、ファインプレーが多いのう。

(゜∇゜ノノ”☆(゜∇゜ノノ”☆(゜∇゜ノノ”☆パチパチパチ!!!
[PR]
by dokusho-biyori | 2015-06-15 09:11 | サワダのひとりごと | Comments(0)