読書日和

dokushobi.exblog.jp

「読書日和」備忘録

ブログトップ

似鳥鶏さんのゲラ

ででん!
a0304335_20484940.jpg


書店員がしばしば「ゲラ、ゲラ」って言うのはコレです。この時点では誤字脱字もあるし、日本語としておかしな言い回しもあったりします。それを、編集さんと著者さんとの共同作業で少しずつブラッシュアップしていくんですね。だから「ゲラ」ってのはあくまでも未完成品です。作家さんの文章そのまんまの、いわゆる「原稿」を、本になった時の形に一応配置して印刷した状態。そのコピーが、あっちこっちの書店員に手渡されたり郵送されたりして、それを読んだ書店員は「こりゃあ面白いぜ! 売れるぜ!」と思ったら沢山注文するし、「箸にも棒にもかからない」と感じたらそのままスルーするし、ということですね。

店でお配りしているのは、その「未完成品」を、著者さんや編集さんから許可を貰ってコピーしたものです。スーパーの食品売り場の「試食」とか、カーディーラーでの「試乗」とか、そういうつもりでご覧頂いて、購入前の参考にして頂ければな、と思います。

そして、今回アップした写真はナント! 似鳥鶏さんの代表作(と言って間違いではないと思う)『戦力外捜査官』(河出文庫)の第3弾! 10月に発売予定らしいですよ! いやぁ楽しみですね!! こちらも「ちょいゲラ」のお許しが出次第、作成して配布しますので漸時お待ち下さい。

それから、『戦力外捜査官』シリーズ未読の方は、是非とも今の内にお読み下さい! 私はシリーズ1巻目も2巻目も、その年の本屋大賞に投票しました。特に2巻目の『神様の値段』(河出書房新社)は、もう感動と興奮で読み終わるのがもったいなくてもったいなくて、今思い出しただけでも涙が出てくるでござる。

とにかくなにしろ、似鳥鶏さんの最新作をお楽しみに!
[PR]
by dokusho-biyori | 2014-09-09 21:30 | サワダのひとりごと | Comments(0)